小名浜太郎の小名浜港釣り日記 スピニングリールのドラグノブは調整していますか?

スピニングリールのドラグノブは調整していますか?

海釣で多くの人がスピニングリールを使っていると思います。
自分はタイコリールがメインなのですが、ヘチ釣りでもブラーを使用する場合は1000ぐらいの小さなスピニングリールを使用しています。

昨日の夜に釣り上げた大きなアナゴだって小さめのスピニングリールを使用しています。
通常リールに巻いてあるのテグスは2号から3号であり、テグスはナイロンの一番安いタイプです。
よれたら交換の繰り返しですから、安いので十分なんです。

皆さんはスピニングリールのドラグノブは調整していますか?
していないならば、もちろんやった方が良いし、やらなくてはなりません。
ギッチり回しているから大丈夫なんて、ダメだって事です。

合わせるタイミングもそうですが、すべての魚の口が同じ硬さではないし、狙う魚によって調節が理想なはずです。
少しだけ緩める事により、根がかり対策にもなるって事なんです。

2012110202.jpg
2012110201.jpg
写真は先日、オークションで落札したタイコリールです。
スピードタイプであり、1:2ぐらいだと思います。
到着した時点で、かなりの年季を感じましたが、綺麗に再生させました。
オリンピック製のスピードリールですが、相当古いものには間違いありません。

ネットで調べたら1950年から60年頃に使われた最高級のタイコリールらしいです。
ずっしり重くて、疲れそうです?

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小名浜太郎

Author:小名浜太郎
仕事の関係で小名浜に住んでいます。昔から大好きな釣りの趣味を復活させました。だって目の前は海だし、釣り大好き少年はオジサンへと変貌したけど釣り少年の気持ちは今でも変わりません。

■小名浜港・・・常磐自動車道 勿来ICから車で20分 いわき湯本から20分

■小名浜港での防波堤釣りの日記になります。シーバスをメインにヘチ釣りからメバリングまでオールマイティに小名浜港で釣りをしています。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。お帰りの際はこちらをクリックしてお帰りください。

 


質問などもお気軽にお寄せください。わかる範囲でお答えします!

Twitter小名浜釣り情報
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
小名浜潮汐表
RSSリンクの表示
リンク
Amazon.co.jp