小名浜太郎の小名浜港釣り日記 360センチの振り出し竿、重さ74gのハイカーボンってやつを通販で買いました。

360センチの振り出し竿、重さ74gのハイカーボンってやつを通販で買いました。

先日、鰺ヶ沢港での釣りで、振り出しの360センチの竿を橋にぶつけてしまい、ご臨終したので通信販売で新調しました。

定価4千円が半額近い価格です。
以前使用していた竿は、硬調で鯉釣りに使用するために釣具店で購入した竿ですが、価格は8千円ぐらいしました。
今回の竿は約四分の一の価格でも、かなり良いです。

目的は鯵のウキ釣り用ですが、小名浜港はそろそろシーズンも終わりそうな感じです。
感じって釣れないですよ!変わってハナダイが少しだけ釣れている感じがしますが、地元の人はカンパチ釣りの餌ですから、小さめなハナダイのみ生かしておいて、少しでも餌にならないハナダイは、その場でサヨウナラです。

ハイカーボンって何かとかそう言う問題よりも、軽い竿を求めたわけです。
降り出してみましたが、軽いし使い心地は良さそうです。
とりあえずすぐに使用できるように今晩でも仕掛けを作って、戦闘態勢にしておきます。

通信販売も小名浜に居れば良く利用するしかありません。
釣具の大型店もないし、上州屋さんも閉店して今は回転寿司になっています。

とにかく時間があれば、いつでも釣れる体制ですがアナゴ釣り以外、釣りの運が逃げてしまっています。
そろそろアイナメの時期かな、なんて思いながら準備だけは万全にしておきます。

コメント

§ 釣り具の値段

いつも更新を楽しみにしています。
失礼ながら、onahama6466さんは、もしかして私と同じで、できるだけ釣り具に
お金をかけないようにされているのでは?と思いました。
最近は初心者の私から見ても、
『釣具メーカーに踊らされて高い釣具が流行っているのでは?』
と感じます。
私は、エコノミーな道具で沢山釣るのが、釣りキチ三平みたいで
カッコ良いと思っています。
釣具もほとんどが中古で、『儲からない客』を目指してます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小名浜太郎

Author:小名浜太郎
仕事の関係で小名浜に住んでいます。昔から大好きな釣りの趣味を復活させました。だって目の前は海だし、釣り大好き少年はオジサンへと変貌したけど釣り少年の気持ちは今でも変わりません。

■小名浜港・・・常磐自動車道 勿来ICから車で20分 いわき湯本から20分

■小名浜港での防波堤釣りの日記になります。シーバスをメインにヘチ釣りからメバリングまでオールマイティに小名浜港で釣りをしています。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。お帰りの際はこちらをクリックしてお帰りください。

 


質問などもお気軽にお寄せください。わかる範囲でお答えします!

Twitter小名浜釣り情報
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
小名浜潮汐表
RSSリンクの表示
リンク
Amazon.co.jp