小名浜太郎の小名浜港釣り日記 8月4日は、小名浜は花火大会で遅い時間は釣りは難しいかと思います。

8月4日は、小名浜は花火大会で遅い時間は釣りは難しいかと思います。

8月4日は小名浜は花火大会です。

花火大会の会場は第一埠頭と第二埠頭であり、場所的にららミュウとアクアマリンふくしまの付近が花火大会の会場になります。

もちろん市場裏なんかもそうですが、交通規制から花火のお客様で混雑が予想されます。

おそらく釣りなんかしている状況ではないし、釣りをするなら花火を見なさいだと思いますよ?

最近の市場裏と第一埠頭では、カレイが釣れた話を良く聞きます。

アイナメは小ぶりで小アイナメが主流です。

餌取りが時期的に大勢泳ぎ回り、ブラーをしゃくるだけで雑魚ちゃんが、接近して来るのが見えます。

沖堤防の話は、かなりの大物が釣れているみたいですが、自分自身は、足を踏み入れた事のない未知の世界です。

一度は行きたいのですが、自分の釣りの基本は、仕事の合間にする釣りになるので、正直に厳しいのです。

アジ釣りを見ていると、サビキを撒けばボラのでかいのが、海の中で旋回しているのが、はっきり見えています。

アジ釣りでの坊主逃れは、堤防のヘチ付近に落とせば、カサゴが釣れてきます。

アジが回ってくるのを待つ時間に楽しむのには良いかもです。

市場裏のT字型堤防の外に向けて投げれば、キスも釣れていますが、数は少ないです。

アジ釣りならば、餌が棚に落下している間いに餌取りにあってしまいます。

釣れる時間帯も日没近くが多いので、日没まで釣るならば対策も必要かなとも思うのです。

ウキ釣りならば、蛍光ウキとか電気ウキも用意が必要だと思います。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小名浜太郎

Author:小名浜太郎
仕事の関係で小名浜に住んでいます。昔から大好きな釣りの趣味を復活させました。だって目の前は海だし、釣り大好き少年はオジサンへと変貌したけど釣り少年の気持ちは今でも変わりません。

■小名浜港・・・常磐自動車道 勿来ICから車で20分 いわき湯本から20分

■小名浜港での防波堤釣りの日記になります。シーバスをメインにヘチ釣りからメバリングまでオールマイティに小名浜港で釣りをしています。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。お帰りの際はこちらをクリックしてお帰りください。

 


質問などもお気軽にお寄せください。わかる範囲でお答えします!

Twitter小名浜釣り情報
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
小名浜潮汐表
RSSリンクの表示
リンク
Amazon.co.jp