小名浜太郎の小名浜港釣り日記 2016年09月

真夜中の小名浜港、滅茶怖い場所だってあるんですよ!

小名浜港ですが、真夜中には怖くて、ビビッて前に進めない場所もあるのです。
ライフジャケットを着用して、恐る恐る進むみたいな感じです。
誰も居ないし、恐怖が先になってしまいます。
一人では無理だし、でも行ってしまうんですよね!
テトラや足場の悪い場所ではありませんが、怖いんですよ。
霊感が働く?
誰もいないし、マジでやばいと思うのです。

最近はまったく釣れていません。
釣る気が無い訳ではなくて、小名浜港でタコが釣れないか、色々と歩いている訳です。
カニが居る場所?タコが釣れる荒れていない場所?
探偵、探索なんなんでしょう!
タコ釣り用のロッドを片手に小名浜港をさ迷うが正解かもです。

実は隣の漁港まで行けば、タコが釣れるのは知っているのですが・・・
時間にして約一時間が釣りの時間と決めているし、移動時間が無駄にもなるのです。
最近はタコ狙いで、一応頑張っています。
もちろんヘチ狙いですけど。

本日、魚の数より絶対に多いのが市場裏の小名浜です。


間違いありません。
だって、誰一人とも釣れていません。
ほとんどの釣り人が、サビキに投げ釣りです。
大量の撒き餌にアオイソメだけが目立ちます。
せっかく釣りに来たのですから、釣らせて上げたいです。
海を覗くと、フグにボラちゃんに混じって、サヨリ、シマダイ、ハナダイ、メジナが泳いでいるのが見えています。
ドッグの先まで行くと沖に向かって、チヌ狙いの人までいました。
ファミリーでの釣りならば、絶対にウキ釣りで十分です。
ウキは丸ウキで、ハリは10号以下、テグスにウキを付けて、振り出し竿だけの方が、絶対に釣りになると思います。
コマセも無しで十分だし、下手なコマセは、フグを寄せるだけですよ。
餌はパックのエビで、1個もあったら家族で十分です。
とにかく小名浜まで来たのならば、何か釣れて帰って欲しいのです。
実は今日も夜はタコ狙いをするために、海を見に行ってきました。
現場視察?確認です!

ここ何日かは、雨を隙間を狙ってタコ狙いです。


雨が降れば、タコ釣りに出かけています。
たまには釣れますが、タコの写真は難しいです。
釣れたタコを持ち帰るのに、小さな網に入れるのに四苦八苦だし、家で撮影するにも絵にもなりません。
ヘチ釣りなのは、タコ釣りも間違いありません。
しかしタコ釣りは、疲れます!
体力勝負ですよ。

今日の夜は、久しぶりに釣りがうです。


雨と雨の合間に釣りをしたい。
気持ちは、天気予報とにらめっこです。
今日は、頼んでおいたメジャークラフトのタコ専用ロッドが届きました。
いつも使ってる太い、プロマリンのタコ竿とは、大違いです。
とりあえず、タコを探りに海に向かう予定でいます。
釣れれば写真アップですね?

雨続きで、釣り道具の整理ばかりです。


これだけ雨が続けば、意気消沈です。
釣りに向かう気持ちなんて、一つもありません。
車からロッドを降ろしたり、道具の整理ばかりです。
これから秋に向けて、ロックフィッシングの準備をしたりして、車にロッドを入れ替えなんかしています。
しかし年々増えるロッドにリールの数を数えてみました。
太鼓リールの古い、富士の太鼓リールだけでも、50はあるのです。
完全にメンテナンス済みであり、いつでも復活可能でもあります。
ヘチ釣り用竿から、鯉の管釣り用の竿からビックリするぐらいです。
とりあえず、秋に向けてロッドの入替作業を進めます。

昨日は、タコ釣りに行ってきました。


久しぶりにタコ釣りに行ってきました。
隣の中ノ作港なんですが、以前タコを釣れた場所です。
タコの仕掛けは何年か前に購入して、タコの形をしたエギみたいなやつです。
タコ釣りに関しては、ポイントも知らないし、重点的に堤防の角狙いです。
角は外に向かっても、内に向いてもとにかく、角ばってるヘリ狙いです。
かなりデカいのも釣れたのですが、吸盤にやられたかな。
釣り上げたのは良いけど、まんまとタコに逃げられたが正解です。
たまにタコも面白いですよ。

マゴチ連チャンの快進撃ですよ。


釣りの時間にしては、約1時間ちょいでした。
いつもの時間にいつもの釣りです。
昨日は、最初から鉄板バイブで、上から下まで攻めましたよ。
前回、デカヒラメを釣り上げた、鉄板バイブを使用しての釣果です。
違うのは新調した、10ftのロッドと中古で買った、シマノのNAVE2500のリールぐらいです。
丁寧に攻めたのは間違いありません。
やっと、一息で釣れて良かったです。
はい

うーん、かなり厳しい状況ですね?


デカヒラメを釣り上げてから、完全にツキを無くしたみたいです。
ヒットしても、バラシの連発だし、最悪なのは全く反応なしの日もあります。
釣れないから何をしたかと言うと、長めのシーバスロッドを購入してしまいました。
なんで?
釣りたいからでしょ!
Amazonで、安いの見つけたからですよ。
釣れると評価は上がるし、釣れないと評価は下がる、釣り道具の評価なんて、そんなものでしょ

マゴチを藤原川で釣りましたよ!


昨日、真夜中にマゴチを2匹釣りました。
仕掛けは、中国製のスプーンに蛍光のオモチャをプラスしたものです。
写真そのまんまで、最近良く使用しています。
追加で、丸くら切り取った、蓄光のシールを貼ったりもします。
ずる引き状態で、何度かヒットしてバラしていたので、釣れて良かったです。
最近はメタルジクよりも、中国か台湾、香港とかのスプーンを投げています。
釣れる時には、何でも釣れるんですよ?
オモリ系がほとんどで、ルアーはまず使用していません。
釣りには、ミノーやシンキングミノーとかは、持っては行くのですが、ほとんどルアーボックスの中でお眠りです。

鯵ヶ沢で、釣り三昧でした。


朝から浮子釣りでアジ狙いでしたが、シマダイしか釣れない。
それからメタルジクやスプーンを投げてのヒラメ狙い。
最後はカマス狙いをやりましたが、ペケでした。
カマスのサビキに釣れてきた、豆アジだけです。
最後は大雨に降られて退散してきました。
本当は、北金ヶ沢まで行って、夜釣りの予定が、パンツまでビッショリです。
明日は朝から移動して、小名浜に戻ります。

中村川河口で久しぶりに釣りました。


昨日から青森に来ています。
新幹線から乗り換えで弘前市まで行き、そこから車で鯵ヶ沢に早速向かいました。
港では、アジ釣りをしている人がいましたが、自分は様子見だけで中村川河口に行きました。
前回は、ヒラメを釣ったし、雨に降られたらみたいな気持ちです。
小名浜で、毎日欠かさず釣りをして、今日も釣りですよ。
夕まずめ狙いで、頑張りましたが、結果は小さなタコだけでした。
全くの情報なしですから、良しとしておきます。
土曜日の朝には弘前から、東京経由で小名浜に戻ります。

新幹線で青森に向かっています。


朝から青森に移動中です。
しかし天気が気になります。
釣りは、大丈夫かな?
一応、小名浜からはメタルジクにメタルバイブ、スプーンを持参で新幹線の中です。
ロッドとリールは、前回使用したやつを預けであるんです。
後は天気次第ですね!

潮が下がり過ぎで、釣りにならないんですよ。


三日間藤原川河口に通って、アタリは一度だけの惨敗です。
原因は、丁度悪い時間だからなんです。
メタルジクには、合わない水深。
鉄板バイブやスプーンも、泳げない水深?
こりゃダメだは!
三日間で、何回もリーダーを結ぶ始末だし、メタルジクから鉄板バイブまで何個消失したかわかりません。
しばらくはと思いきや、本日も海へ向かう予定なのです。
しかし最近は、藤原川河口も人が激しすぎます。
プロフィール

小名浜太郎

Author:小名浜太郎
仕事の関係で小名浜に住んでいます。昔から大好きな釣りの趣味を復活させました。だって目の前は海だし、釣り大好き少年はオジサンへと変貌したけど釣り少年の気持ちは今でも変わりません。

■小名浜港・・・常磐自動車道 勿来ICから車で20分 いわき湯本から20分

■小名浜港での防波堤釣りの日記になります。シーバスをメインにヘチ釣りからメバリングまでオールマイティに小名浜港で釣りをしています。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。お帰りの際はこちらをクリックしてお帰りください。

 


質問などもお気軽にお寄せください。わかる範囲でお答えします!

Twitter小名浜釣り情報
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
小名浜潮汐表
RSSリンクの表示
リンク