小名浜太郎の小名浜港釣り日記 2016年08月

風が強い時には、やはりメタル系ですよね!


台風前で、徐々に風も強くなってきた小名浜港です。
昨日の夜も、少しだけ藤原川河口に出かけました。
20分ぐらい、数回キャスティングしただけで、雨が強くなってきたので即効で撤退です。
風が強いのに、ミノー系のルアーをぶん投げてる人がいました。
ダメとは言いませんが、あれだけ風が強いと、飛ぶとか飛ばないの問題じゃありません。
釣りにはならないし、無理でしょ。
小名浜港は年中と言って良い程、風が強い場所です。
だから自分的には、メタルジグ、メタルバイブ、スプーン、シンキングバイブを主に使用しています。
軽くて21グラム以上だし、メタルジクなら40グラムまでを使用しています。
風対策もあるし、釣りをスムーズに行うには必然とそうなるのです。
釣具屋の宣伝ならば、お薦めのミノーはとか、言うかも知れません。
格好は付けません。
釣れれば発射オーライが基本なのです。
散々ルアーも投げたし、使用していない、ルアーも沢山あるのですが、使う気にもならないのです。

また台風ですよ、しかも強烈みたいです。


先日、釣り上げた67センチのヒラメです。
このブログでも見てたのと、思うぐらい釣り人でいっぱいでした。
昨日も、海には行ったのですが、波が高めで風も有り、かなりやりにくい日でした。
まったくヒットなしです。
市場裏に、イワシが入ってきている話を聞きました。
15センチぐらいだと、言っていましたよ。
台風が通過するまでは、無理かも知れませんね!

釣ったヒラメですが、鉄板バイブを丸飲みでした。


先程、ヒラメはお刺身とから揚げで、美味しく頂きました。
うま~い
昨日の釣行時に、釣れてパニックした時に無くしたと思った鉄板バイブが口の奥から出てきました。
これだけ大きなヒラメだと、口もデカいし丸飲みなんですね!
写真の身がヒラメを5枚におろした白身で、上にあるのが昨日ヒットした鉄板バイブになります。

ヒラメ67センチを藤原川河口で釣りました。


台風も過ぎ去り、思いを込めて藤原川河口に出かけました。
最初は25グラムのスプーンを投げていましたが、何気にヒットはするものの、バレてばかりいました。
スプーンで4回程バラしたので、何気にメタルバイブに交換しました。
濁りと台風の後のゴミだらけだったので、明るめの目立つバイブにしました。
交換一発目で、かなり強烈な引きを感じて悪戦苦闘の末にタモにゲットです。
潮が小潮だし、1番低い時間帯で、釣りをしていた場所から350のタモ網のロッドが届くのがやっとでした。
久しぶりの快進撃かなぁルンルンですよ。

台風で水槽の金魚を見て我慢かなぁ


朝から台風が気になります。
昨日の真夜中に、実は釣りに行きました。
波は少しだけ高いかなぐらいで、雨をしのぎながらの釣りです。
約30分で、パンツまでびしょ濡れで撤退です。
今夜も無理っぽいし、辛いですね!
毎日、寝る前の運動みたいなものですから、運動不足になってしまいます。
しばらくは我慢かなぁ

色々とやって見ようと思います。


中国製の1個100円のスプーン(25g)にトリプルフックを取り付ける際に、蛍光のワームを付けて見ました。
藤原川では、自分の傾向としては、夜光タイプのジグは相性が良いのです。
ただ100円のスプーンですから、不具合もあります。
スプーンに開いてある穴が結構奥にあるので、普段使用しているスプリングショットが使えない。
まったく動きが読めないのです。
現場主義で、取りあえず海で実践あるのみです。

昨日の夜は藤原川に行ってきました。


夜に小雨のなか、我慢できずに藤原川まで行って来ました。
釣れるのは、ゴミばっかしですが、何日かぶりのフルキャストは超気持ち良かったです。
これだけ通うと、キャストも上手になるのは、当然かと思います。
かなり上達しましたよ。
自己満足の世界ですが、普段は人を嫌い、なるべく誰も居ない場所ばかりですから、それで良しです。
昨日は、中国製の意味不明なシーバス用のジグみたいな物体を投げていました。
ゴミも多かったし、ロスは御免だからです。
まったく動きがわからないし、一度は、明るい時に動きの確認は、釣るための鉄則ですね!

これだけ降られは、お手上げです。


うーん
昨日も、その前の日も雨で釣りは、お休みです。
これだけ降られては、お手上げです。
雨に風、波と半端ないのです。
今日の夜は?
雨は止んだり降ったりです。
あーーん

スレた釣り場化した感じさえもします。


お盆休みも、今日でだいたいが終わりかな?
良くもまぁ、これだけ釣り人が小名浜に来たなぁなんて、思ってしまいます。
昨日は、真夜中に釣りに出かけましたが、ウンともスンとも言わないのです。
アタリゼ~ロ!
反応ナ~しぃ!
全くです。
スプーンから、メタルジク、鉄板バイブと交換して、全くです。
スレた釣り場化?
台風も来てるし、その後を期待します。

アジやサバは、どこに行ったやらですね?


今年もこの時期になったら、やってくるサバやアジが釣れません。
全く無に近いし、アイナメだってヘチ釣りでは厳しいのが、現状です。
昨年同様に小名浜の海は不調です?
せっかく小名浜まで足を運んでも、無理かもです。
豆アジに小さなサバぐらいだし、数も少ないんですよ。
自分も何度か市場裏に足を運びましたが、メバルさえも無視された感じです。
ワームをダメにする、フグだらけなのです。

お盆休み、小名浜港は大盛況で人だらけです。


さすがにお盆休みですよ。
海で泳いでいる魚よりも、人が多いのかと思ってしまいます。
夜に藤原川に向かうも、釣り人が多くて断念。
第三埠頭も、人が多すぎ。
市場裏なんか、車と人だらけでした。
海を車のライトで、照らす人。
ゴミは散乱。
ラジオが流れて、これって…
とにかく人だらけで、ゴミ拾いをして帰ってきました。
釣り場が無くなる、火付け役にはなって、欲しくはありません。
お盆期間は、じっと我慢かな?
それとも、中ノ作まで行こうかなぁ

スプーンでアナゴ釣りました


早速、スプーンでアナゴを釣りました。
場所は、藤原川河口です。
昔、ナマズをスプーンで釣ってた事を思い出しながら試行錯誤です。
20グラムのスプーンですから、初めてみたいなものです。
上から攻めて、中層、最後はずる引きです。
メタルジクを普段投げてるならば、スプーンは新しい武器になるかもです。
しばらくは、スプーンも頑張ってみます。
財布にも優しいしね!

久しぶりにスプーンを投げてみようと思います。


久しぶりにスプーンを使って見ようと思います。
小名浜で、釣りを復活させたのは、ブラー釣りが最初でした。
ブラーはスプーンの発展系のエサ釣りだと思います。
スプーンは、小学生の時にナマズを釣りに沼で投げたのが最初だし、色々ネットで調べての挑戦みたいな感じです。
狙うはシーバスですが、どうしたら良いか実践あるのみです。
メタルジグでも釣れているから、何とかなるかな?
底なら、ずる引きを意識して、レンジを意識して、やってみます。

今日は、久しぶりにメバリングにでも行こうかなぁ


アジが気になるし、様子見で今日は、市場裏にでもメバリング&アジングにでも行く予定です。
今年は、ヘチ釣りのアイナメも厳しいみたいです。
気持ちはワームを使ってメバリングですが、どうするか思案中です。

酔っぱらいで、今日の釣りは無理ですよ!

久しぶりに飲みました。
ビールに酎ハイを、たらふくです。
何カ月も、飲んでないし、釣り三昧でした。
しかし今日は、違います。
お祭り騒ぎの感じで、浴びる程飲みました。
まぁ二日酔いにならない限り、釣りへ行くつもりです。
最近、藤原川の釣り人が増えた感じがするのは、自分だけかな?
増えるのは構わないけど、ゴミだけは持ち帰る習慣を付けて欲しいのです。
花火大会での酔っぱらいでした。

明日は花火大会で釣りは無理ですよ!


明日は花火大会だし、釣りは朝から無理ですよ。
港中が規制だらけだし、半端ないぐらいの一大イベントだからです。
藤原川だって、規制の対象になっているんです。
市場裏から藤原川まで、規制の嵐です。
今日は、マジで暑かったし夏バテ気味ですが、夜は海に向かう予定です。

藤原川河口でカレイを釣りました!


昨日は約1時間で3発ヒットで、釣れたのはカレイ1枚だけでした。
かなり昼は厳しい状況なのは、変わりません。
鯵も鯖も全くと言って良いほど、入って来ないのです。
釣れても、豆アジに10センチにも満たない鯖ぐらいなのです。
釣れたのは、真夜中だしいつもの時間なんです。
ゆっくりと、底をさぐる感じでないと鉄板でカレイは無理ですよ。
ちなみに藤原川の釣果は、今年になって、カレイが1番で2番がマゴチ、そしてシーバスは計3匹になります。
最近は、カレイやマゴチ狙いのアクションかなぁ
釣れれば、儲けものがシーバスですよ。

80センチ弱のシーバス釣りました。


昨日、久しぶりにシーバスを釣りました。
場所は、藤原川河口のいつもの釣りをしている所です。
サイズは80センチ弱、中国製の1個200円のシンキングバイブで釣りました。
格好良く某メーカーのルアーなんて言いたいのですが、無理です。
毎日通うとルアー代もバカにならないし、ミノーからメタルバイブまで通販サイト、オンリーです。
釣れない訳じゃないし、使いこなせば釣れると信じています。
釣れたら問題ないでしょ!
ただし写真は釣れた魚とは違います。
タモでゲットして、ペンチでハリを外して、車にスマホを取りに行ってる間に、海にバシャンなんですよ。
釣れたのは間違いないし、明日があるさで、帰宅しました。
プロフィール

小名浜太郎

Author:小名浜太郎
仕事の関係で小名浜に住んでいます。昔から大好きな釣りの趣味を復活させました。だって目の前は海だし、釣り大好き少年はオジサンへと変貌したけど釣り少年の気持ちは今でも変わりません。

■小名浜港・・・常磐自動車道 勿来ICから車で20分 いわき湯本から20分

■小名浜港での防波堤釣りの日記になります。シーバスをメインにヘチ釣りからメバリングまでオールマイティに小名浜港で釣りをしています。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。お帰りの際はこちらをクリックしてお帰りください。

 


質問などもお気軽にお寄せください。わかる範囲でお答えします!

Twitter小名浜釣り情報
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
小名浜潮汐表
RSSリンクの表示
リンク