小名浜太郎の小名浜港釣り日記 2016年07月

ダイソーのメタルジク改良しています。

ダイソーから買って来た、メタルジクを改良中です。
アイの修正、リングを追加して、アシストフックの追加、そして備光の夜光シールをボンドで接着しました。
ボンドが乾けば、早速夜には使用できます。
最近は、釣りながら何気に問題点を見つけるのが癖になっています。
アシストフックは、写真のタイプは安いけど、絡まりやすい。
蛍光タイプの目玉を付けた方が、釣りやすいし、ヒット率が高い気がするのです。
とにかく只今、乾燥中です。

マゴチ釣れましたけど、3発シーバスエラ洗いでした。


かなり活性が良かったみたいで、1時間に4ヒット、その内訳はシーバス3連続エラ洗いで、エラー続出でした。
時間ぎりぎりで、マゴチちゃんを釣りました。
久しぶりにタモアミも、伸び伸びしたし、発射OKでした。
ちなみにメタルジク30グラムを、ぶん投げての釣果です。

小名浜に帰ってきました。


北海道新幹線を利用すれば、東京駅から新青森駅までは約3時間、それから奥羽線、五能線と乗り継ぎすれば、今回釣りをした西海岸は、すごく近い場所です。赤石漁港、赤石川河口、風合瀬、千畳敷、七里長浜、鰺ヶ沢港に中村川河口と2日間での強行な釣りになりました。
釣果はヒラメ1枚、後はフグとウグイは数知れぬ感じです。
メタルジクと鉄板バイブを何回キャストしたかわかりません。
また機会をみて、行きたいと思います。

ヤマセが吹いて、かなり寒かったです。

昨日も夕方から、中村川河口で釣りをしました。

地元の釣り人の話では、ヒラメとシーバス、ウグイが釣れるらしいです。中村川河口で、昔は良く、浮子釣りでウグイを釣った場所でもあります。
昔よりも浅くなった感じです。
ヤマセが吹くと釣りにならない、これって今も昔も同じみたいです。
約2時間粘って、寒くて退散です。

鰺ヶ沢港で釣りましたよ!


青森に遠征に来ています。
用事を兼ねてなのですが、鉄板バイブで釣りました。
実は昨日ですが、駅で電車を降りて、真っ直ぐに釣具屋に直行したのです。
シーバスロッドにリール、PE、リーダーからメタルジクに鉄板バイブ等々、一式買ってしまいました。
メバリングとヘチ釣り用のロッドや、道具一式を持って来たのですがやはりダメでした。
赤石川河口、金ヶ沢港、風合瀬、七里長浜、鰺ヶ沢港と渡り歩き、最後は中村川河口で腰を据えました。
今日が最後の釣り日になりそうなので、用事が終われば海に向かいます。

遠征してきます!鰺ヶ沢港、十三湖、深浦までかな?

朝から一路、青森を目指して移動しています。
シーバスにショアジギングなどなど、昨日から準備をしていたのですが、無理っぽいです。
アブのロッドケースには、シーバスやショアジギングのロッドが頭を出す事に断念しました。
とりあえずメバリングとアジング、ヘチ釣り用の竿、道具一式で移動しています。
目指すは日本海!
ホームグランドだった、十三湖、鰺ヶ沢港、金ヶ沢、深浦まで釣り三昧の予定です。
土曜日の朝には、帰還予定でいます。
最悪はシーバスロッドだけ買えば、なんとかシーバスも狙えるかも?
実は車で移動の予定でしたが、特急と新幹線を乗り継ぎしての移動です。
臨機応変に釣りたいです。
昔、鰺ヶ沢港で黒鯛を一日で60枚上げた記憶があります。
マジですよ!
今から25年前の話ですけど。
1年で半分は竿を振り回した場所ですから。

小名浜港は釣り人だらけですよ


連休中でもあり、かなりの人が釣りに来ていますね!
しかし釣れていないかも。
アジや鯖でも釣れたら楽しいのにと思ってしまいます。
実は、相変わらず毎日のようにシーバス狙いの自分です。
場所も藤原川から、少しだけ離れた場所に移動してやっています。
しかし釣れない、フッキングが下手くそなのを改めて、実感しています。

シーバス2匹目!バラシ多数かな?

毎日のようにシーバス狙いです。
ヤケクソかな?
ヒット率は高くても、ゲット率は最低です。
原因は未熟だからの一言。
フッキングが弱い、取り込みが下手。
投げやりもある。
キャッチしてもリリースが基本だから、無理もしない。
しかし釣りたいから毎日海へ。

フグまで薄ら笑いじゃ話になりません。

釣り人多すぎで、賞味30分ぐらいの釣りでした。


今夜の小名浜は釣り人多すぎです。
久しぶりにルアーを投げて、こいつだけです。
30分だけやって、帰ってきました。
明日があるさで、天気が良ければ、また明日です。

ルアー御守りをもらいました。


ルアーの形をした、御守りをもらいました。
超うれしいし、感激です。
先日、シーバスをやりに一緒に行った女性からのプレゼントです。
後は釣るだけかな?

毎日のようにジグを振り切る日々です。


最近は、ライトショアジギングが中心の釣りです。
40グラムを中心に投げきっているって感じです。
約1時間、ひたすらアタリをつかむために汗だくが基本です。
自分なりに毎日やっていると、成長したかなと思うのです。
中々ヒット率は、上がりませんけど、着底やら魚の反応なんかは、かなり理解してきました。
たまにデカイアタリがあっても、興奮しすぎで、失敗の繰り返しです。
今日は久しぶりに市場裏にでも行こうか、悩み中なんです。
どうしょうかなぁ

そこに海があるから釣りをするんですよ


最近は、よほど大雨で無い限り、釣り三昧の日々です。
小名浜に豆アジが入ってきている、話も聞きました。
最近は、市場裏付近より、藤原川河口ばかりに出没してます。
しかし中々釣れない。
増えるのは、釣り道具ばかりです。
あれもこれもですけど、釣れてくださいですよ。

藤原川河口でシーバスGETです!スマホを忘れてしい記念撮影なしです!

昨日の藤原川河口は雨で水は濁り、かなりやりにくい状態でした。
たまにヒットするもハリには乗らずに厳しいかったが印象です。
もちろん今日も、メタルジグでやっていました。
今まで使っていたDAIWAのロッドよりも柔らかい、新調したロッドでの試し釣りみたいな感じです。
魚のアタリは判りやすいし、軽いし結構好感を持てました。
しかし釣れない・・・
いい加減腕がパンパンになった時にゴツンとヒット!
出ましたぁ久しぶりのシーバスちゃんとご対面です。
思わず笑みがこぼれたし、超うれしい一日になりました。
40gのメタルジグ(ダイソーの100円ジグ)でヒットですよ。
50センチぐらいで大きくは無いけど、超良かったです。
残念なのはスマホを忘れて来てしまい記念のポーズはできなかったんです。
キャッチ&リリースが基本だし、お持ち帰りは今はカレイとヒラメだけなんです。
小名浜で釣れるカレイは一番美味しいし、お持ち帰り必須なんです。

藤原川河口でシーバスGETです!スマホを忘れてしまい写真は撮影できませんでした

昨日は、最悪の雨でした。ずぶ濡れで釣果なしです。


竿を出した瞬間に大雨で、ずぶ濡れ状態です。
それでも、出した以上はやり続けたのが昨日の釣りです。
下見した場所ですが、どこか写真でわかりますか?
この場所に真夜中に移動して、大雨なんです。
寒いし耐えた感じです。
釣果ゼロ、それでもストレス発散ですよ。

藤原川河口と小名浜に近い磯です。



今日は朝から釣り場探しに行って来ました。
釣り竿なしで、車でうろつく状態です。
磯は市場裏から車で10分ぐらいの場所になります。
藤原川は、いつもは河口の写真で言えば、向から釣りをしていました。
撮影した場所には、今まで行き方も知りませんでした。
とりあえず収穫ありで、夜を楽しみにしています。

毎日、食べ頃サイズのカレイ1枚です!


最近の釣果と言えば、毎日カレイ1枚なんです。
賞味1時間1本勝負ですね!
真夜中にメタルジクを振り切っての釣果ですから、良しと思っています。
ショアジギング、一応かなり上達したかな?
今日、アマゾンにライトショアジギング用のロッドを注文しました。
今使ってる、ショアジギング用では堅すぎるし、15グラムのメタルジクに反応が良いタイプらしいです。
シーバスロッドよりも、かなり軽いに引かれました。
今日の夜と明日は、小名浜を離れるために釣りは行けません。
早くアジが入って来るのを楽しみにしているのですが、まだみたいです。
プロフィール

小名浜太郎

Author:小名浜太郎
仕事の関係で小名浜に住んでいます。昔から大好きな釣りの趣味を復活させました。だって目の前は海だし、釣り大好き少年はオジサンへと変貌したけど釣り少年の気持ちは今でも変わりません。

■小名浜港・・・常磐自動車道 勿来ICから車で20分 いわき湯本から20分

■小名浜港での防波堤釣りの日記になります。シーバスをメインにヘチ釣りからメバリングまでオールマイティに小名浜港で釣りをしています。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。お帰りの際はこちらをクリックしてお帰りください。

 


質問などもお気軽にお寄せください。わかる範囲でお答えします!

Twitter小名浜釣り情報
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
小名浜潮汐表
RSSリンクの表示
リンク